すきなものをすきなだけ、

軽率に、好きなものを好きなだけ。

09/03 MONOEYES -Dim the lights Tour 2017

 

心優しい方に譲ってもらった意地で取ったチケットで行ってきました。念願のMONOEYES

先行一般全滅だったし、譲りはすぐ捌かれちゃうし、今回ばかりは本当に本当にダメかと思った。

f:id:bunaco92:20170904100624j:image

諦めなくてよかった~~~~~~!

諦めたなかったらいいことあるだろ?っていつかのTOSHI-LOWの言葉が、箱に入った瞬間に浮かんでうるうるした。

ライブハウス入って、久しぶりにぼっちだし、もうドキドキして緊張しまくって、例のごとく柵を背中にしてたんだけど、暗転してSE流れた瞬間ぶわーーって熱気高まるの気持ち良すぎて、隣のひとたちと一緒に気づいたらちょっと真ん中ぐらいまで行ってた(笑)

ってか、ち、近い!!!俄然見える!!

 

▷▷Free Throw

1曲目から熱いなおい~~~~~~!!!って気持が周りのうおおおおおおって声で分かって、わたしもうおおおおおってなったし、ちょーー楽しかったーーー!!!!ひさびさにダイバー飛ばす補助に入った気がする。蹴られるかと思ってビクビクしちゃったけど。笑。今回のアルバムほんと好みな曲ばっかり。顔が勝手ににまにましちゃう。

 

▷▷My Instant song

これ、これダメなんだよわたし。涙腺ゆるゆるになっちゃって。今思い出して書きながらうるうるしてしまうぐらいには思い入れありすぎて、この曲歌ってるときのMONOEYESが大好きで、いやいつでも好きなんだけど、この曲歌ってるときの細美さんが、わたしたぶん宇宙一好き(笑)いつもはちゃんと焼き付けようって大人見すること多いんだけど、今回アドレナリン?出すぎて周りと一緒に跳ねて歌ってほんとに楽しかったな~~。泣けるし、楽しくて笑えるしで顔面ぐちゃぐちゃだけど、ステージの上が笑顔だったからもういいや。

 

▷▷ Get up

はい!!もうだめ!!!!イントロでしんだ!!!涙腺がしんだ!!!幸福感と好きのきもちが爆発しすぎて、それをみんなみたいにダイブとかモッシュで発散できないからもう、すぐ泣く。隣の人にこいつすぐ泣くじゃねぇかって引かれていたであろうレベルですぐ泣く笑

好きの気持ちで胸がいっぱいになる。

If you’re calling up again

I’ll always be right there, you know
Behind your walks
Don’t go away
We’ve been over this before
Hey, we can live with that
When you’re gone today
The sun won’t rise

 この歌詞に何回救われたかわからない。

今日ここに来てよかったなって思える歌は私の中では他にない。

 

▷▷ Two little Fishes

CDで聴いてたときも好きだなぁと思ったけど、ライブ行くとその魅力倍増するよね。

あれ何なんだろうな。曲の冒頭が実話とかちょっと笑ったし。笑。しかもTOSHI-LOWの話かーい。笑。

「最近きな臭い感じになってるけど、俺らは平和ボケだっただけなのかもなぁ。

(中略) (忘れた ( ˙灬˙ ))

ただ、どんなに世界が変わっても、音楽を止ませたくないって思ってるからさ。腹立つことも嫌なこともある世の中だけど、その中でもこれがあれば生きて行けるって思える、小さな幸せをぎゅーーって詰めたような歌作ったから。二匹の小さな魚みたいに一緒にゆらゆら、生きていこうよ。」

って話、わたしこれ冒頭からもはや泣いてて、やっぱりGet upで涙腺しんだなと思った(笑)

この辺りから細美が喋ると自動的に泣くマシーンみたいになってました(T_T)笑

 

End Of story ~ Like We've わりとキツかったんだけど、めちゃくちゃ気持ちよかった。

あんな動いてぶつかりまくったのに、楽しくて全然不快じゃなかったしあんま覚えてない。笑。

スコットがキメるぜ!!ってスコットがキメる曲もほんっっとーーにかっこよくて踊るのも跳ねるのも楽しくて、ずっとニコニコしちゃう。

 

そういえば細美さんが「仙台いいね。最高。やっぱ荒吐とかで鍛えられてんのかな。お前ら大丈夫そうだもんな。安心して見てられるもんな。」って笑ってて、安心して見れない場所とかあんのか?!って思ってしまった笑

仙台いい意味でも優しいから、押されるし、人に流されるけど、それはわたしがチビなだけであって笑 本気で故意に女の子を突き飛ばしたり、ぶつかって来ないからそう見えるのかな??🤔

(東京の箱行った時、勢い凄すぎてめっちゃ怖くてびっくりしたし、それわざとじゃんお前ピット入って来ないくせに勢い余ってピットから出ちゃった女の子中に押し込むとか、女に触りたいだけじゃんみたいな奴いるもんな。あれがくそ不愉快だった。)

 

▷▷明日公園で

これ歌いながら跳ねて踊ってぎゅーぎゅーになるの楽し過ぎなーーーー!!!この時ぐらいから細美さん半裸だった気がする。ひさしぶりに見たけど、相変わらず体バッキバキだった笑

大体みんな歌えるからフロアに思いっきりマイク向けてくれたときのお客さんの楽しそうな顔とか、全員のでっかい声とかとでぃとスコットといっせさんと細美さんの笑顔とか、なんかもう胸がぎゅーーーーってなったし、幸せで楽しくてほんとに幸せな1曲だった。

 

何の曲の前だったか忘れたんだけど、

「ここに入ったら、外の世界の嫌なこととか腹立つこととかルールとか全部忘れていいから。

ここにいるヤツらは俺を含めみんな、お前のこと好きだからな。」って話してくれて、これ何度か聴いてるはずなのに聞く度にアホほど泣けける。

そう思うと、すごく楽で、周りがどうどか、ステージからどう見られてるかとか、気にせずに、好きに歌って、浸って、泣いて泣いて、笑って、心がじわじわ満たされる感覚がたまらない。

 

「ネットのまとめとか、たまに見んだけどさ、やっぱなんか物足りないんだよ、そんで、さらに出てくるリンクがあるから、見に行く。その繰り返しなんだよな。でも結局満たされないんだよ。ネットの限界なんてそんなもんだと思うよ。生身の人間の方が何万倍も面白い」

「他人と対面してんの、スマホ片手にゲームしてんだがなんだかわかんないけど、喋ってるやつ見る度に思うよ。お前の目の前に赤の他人がいんのにって、目の前のやつ大事にしろよって」

って、話にめちゃくちゃ頷いた。この感覚絶対忘れないようにしたい。人と喋るとき、極力携帯弄らないようしてるの続けようと思う。

 

 せっかくスコット曲で楽しく踊って涙引っ込んだのに、

 

「ネットの世界なんかより、俺は、目の前にいるお前らの顔見てる方がずっとずっと楽しいし好きだよ」

「必死にチケット取って、大事に持って、まだかーまだかなって、楽しみにしてくれてるのを俺は知ってます。お前らにとっては、ただのツアーの中の一本じゃないって俺らはちゃんとわかってるからな。」って言ってくれたの、ほんとに、ほんっっとに心から嬉しくてまた泣いてしまった。

この言葉さえあれば、この先だいぶ生きていけるって思った(笑)

 

聴きながらこれからの仕事とか、人生とか、人付き合いとか、ふっと考えたりしたんだけど、気づいたら、ぜーーんぶ吹っ飛んでて、もう1周回って、好きの感情しか湧かないことに気づいた。ただただ好き!!もう大好き!!!

MONOEYESの音楽がすき!

ドラムもギターもベースもすき!

スコットが、とでぃが、いっせが、細美がすき!

グダグダのしょうもないMCがすき!!

細美の声がもうううだいすき!!

スコット曲が楽しくて大好き!

4人の笑ってる顔が好き!!!!

お客さんみんな歌えちゃうとこがすき!

ダイバーの子達の楽しそうな顔がすき!

目の前のひとが上げてる拳がすき!!!

上を見上げたときにライトに照らされた自分の手とそこから見える景色がすき!!

 

好きしかない。

あの空間にはわたしの好きで溢れてる。

 

終わってから放心状態だったけど、落ち着いたら、今ならなんでもがんばれるって気持ちになった(笑)だからまたボランティアもするし、矯正の大元の支払い終わったら本気で転職活動するし、興味持ったこと片っ端からやってく。

 

こんなに、こんなに気持ちが前向きに、外向きになったのいつぶりだろうな。見る度おもうけど、宇宙一ですき。胸を張って言える。わたしは、細美武士が、MONOEYESthe HIATUSが、宇宙一好きだよーーーーーーー!!!!!

 

幸せだから明日死んでもいいけど、あと100万回観たいから頑張って生きるよーーーー!!!

 

f:id:bunaco92:20170904202646j:image

 

 #ライブ備忘録