読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなものをすきなだけ、

軽率に、好きなものを好きなだけ。

UVERworld 2015.12.12-13

ライブ備忘録
ぶっちゃけ自分の思ったことを好きにだらだらと書きたくて始めた。
このブログ。

手始めに昨年12月に参戦したライブのこと。これは記録しておかないと後悔するとおもって帰ってきたその日にメモ帳に泣きながら打ったのを覚えています。笑。
せっかくなのできちんとした形で残したい。以下 、2年半ぶりに参戦して出戻りした身勝手なやつの身勝手な日記です。

10年前にUVERworldを知って、それ以来好きで、大学入学を機に仙台に越してからライブも行くようになりました。

f:id:bunaco92:20160127230533j:image

そこから約2年半、横浜も代々木も、地元のライブもいける範囲のものはすべて制覇するぐらいの勢いでずっと追いかけてました。笑。
全力で追いかけた2年半で、さらに仲良くなった友達もいたり、(オフ会も一度だけ行ったり!)UVERがきっかけで出会えた友人もいたりします。みんな今でも大好きで大切な人たちです。

大学3年の就活開始と同時ぐらいかな。気づいたらライブに行ける機会もどんどん減って、他に好きな音楽に出会って、夢中になるものが他にもっとできたりして、ライブに行かなくなり、新譜もチェックしなくなり、どんどん大きくなるUVERworldを、素直に応援できなくなっていて「なんだか、わたしが大好きだったUVERworldとちょっと、違う」そんな身勝手な理由で、ここ最近の約2年間、ちゃんと追いかけてなかったのです。

そして約2年半ぶりに、anniversary Tour 宮城公演に参戦して参りました。
ほんと、出てきた瞬間から、最後までほぼ泣いてたんじゃないかな。(笑)
初めて聴いた、中学生時代の思い出も、大好きで追いかけまくってたライブの思い出も、UVERを通して出会ったともだちとの思い出も、ぜんぶぜんぶ引きずり出されてしまって。
f:id:bunaco92:20160127230311j:image

何より、初めて彼らをを見たときと同じドキドキとときめきと、熱量で見つめて、音楽に浸って、楽しくて楽しくてしかたなかったです。それと同時に、あぁ、なんでわたしはこんなに素敵なバンドをちゃんと追いかけて来なかったんだろう。自分の勝手な都合で、追えなくなってしまった自分がいやで、《UVERが変わったから》そんな身勝手な理由で、何も見て来なかったここ2年間を心底後悔していました。
相変わらず、全力でぶつかってくれるUVERworldに、心の中でずっとごめんね、ごめんねって、謝ってた。ありがとう、かっこいいよ。やっぱりずっとかっこいい。ずるいなぁ。大好きだよ。って。ずっと声も出せずに腕も上げれずに、ただただ聴いていた曲もあります。
「こんな俺たちを愛してくれてありがとう」
って言われる度に、罪悪感でいっぱいで。

罪悪感と申し訳なさでいっぱいなのに、それを知ってか知らずか()わたしが大好きでずっと聴いていた曲、もし10年前のライブに行けたら聴きたいと思っていた曲、4年前初めて生で見て泣いた曲、かっこよくて踊っちゃう曲、ぜんぶやってくれるから、ずっと涙が止まりませんでした。

スタンド向かっていってくれた「おい、何泣いてんだよ!!!そんなにこの曲聴きたかったのかよ!!!笑」っていうたくやくんの声が今でも耳に残ってて、自分に言われてるかもわかんないのに、泣きながら全力で頷いた。笑。

勝手に離れて、勝手に感傷に浸って、
どんだけ都合いいやつなんだよって思われても仕方ないんだけど、過去曲やってくれたからとか、そういうことでもなく、初めて見た4年前からUVERworldはずっと変わらずに格好いい。進化をしても、前に進んでも、どんどん格好よくなってても、わたしが心を動かされる大好きだった曲はずっと変わってなかったよ。
金テープが飛んだ瞬間が、あまりにもきれいで、2年前に、ずっと見ていた光景がまた蘇ってきて、しかも大好きな曲で、ずっと頭に焼きついています。

12/12、13日の2日間は、離れていた2年分の後悔もぜんぶ込めて、歌って、泣いて、笑って、もちろん楽しむことも忘れずに、最高な時間を過ごせました。

f:id:bunaco92:20160127230403j:image

これからも、初めて見た4年前と同じように、ドキドキワクワクしながらUVERworldを応援していきいです。